オリンパスギャラリー大阪|オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ「生き物の決定的瞬間・超拡大展」(8/19〜8/29)

8月19日(月)よりオリンパスギャラリー大阪にて、オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ「生き物の決定的瞬間・超拡大展」(一般社団法人 日本自然科学写真協会(SSP)有志写真展)が開催。この写真展では、文一総合出版より刊行の【生き物の決定的瞬間を撮る】【超拡大で虫と植物と鉱物を撮る】の著者、14名のみなさんがオリンパス製品で撮影された作品が結集!

8月24日(土)にはオリンパス大阪会場でギャラリートークも開催。この機会にぜひご来場ください。

オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ
生き物の決定的瞬間・超拡大展


会場 オリンパスギャラリー大阪
   大阪市西区阿波座1丁目6番地1号 MID西本町ビル
期間 2019年8月19日(月)~ 8月29日(木)
時間 10:00〜18:00(最終日15:00まで)
   日曜・祝日休館 入場無料
詳細 オリンパス ショールーム

続きを読む

VILLAGE TENNOZ|飛べ!ムササビ〜パラパラ漫画制作と森の動物・植物・昆虫図鑑の販売(7/27・7/28)

2019年7月27日(土)・28日(日)、東京品川のVILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)に文一総合出版は出展し、『飛べ!ムササビ〜パラパラ漫画制作と森の動物・植物・昆虫図鑑の販売』を行います。

7月12日発売の新刊【飛べ!ムササビ—観察のポイントからフィールドサインまで】の販売もあります。ぜひご参加ください。

VILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)7月はVILLAGEに『森』が広がります
飛べ!ムササビ〜パラパラ漫画制作と森の動物・植物・昆虫図鑑の販売

日程 2019年7月27日(土) 11:00〜20:00
   2019年7月28日(日) 11:00〜17:00
料金 入場無料
詳細 VILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)

文一総合出版の出展・イベントは随時開催。「飛べ!ムササビ」のパラパラ漫画制作は参加費200円(所要時間は5分程度)。制作されたパラパラ漫画はおみやげとしてお持ち帰りいただけます。

VILLAGE TENNOZ07028.png

posted by 文一総合出版PR担当 at 17:16Comment(0)イベント

あつぎ郷土博物館 企画展|夏乃暗闇教室 暗闇ノ森ニウゴメク物(7/20~9/2)

神奈川県厚木市の「あつぎ郷土博物館」で7月20日(土)より企画展『夏乃暗闇教室 暗闇ノ森ニウゴメク物』が開催されます。関連講座もありますよ!

この企画展に併せて臨時オープンする「アンニュイなこもれび図書館」には、文一総合出版のハンドブックシリーズやベストセラー「日本の昆虫1400」など多数の書籍をご覧いただけます。この機会にぜひご来場ください。9月2日(日)まで。

tirasiomote.jpg


あつぎ郷土博物館 企画展
夏乃暗闇教室 暗闇ノ森ニウゴメク物

期間 2019年7月20日(土)〜2019年9月2日(日)
   毎月最終月曜日は休館(その日が祝日のときは次の平日)
時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
会場 あつぎ郷土博物館 企画展示室・ホール
   神奈川県厚木市下川入1366-4
   Tel. 046-225-2515
詳細 厚木市ホームページ

続きを読む

posted by 文一総合出版PR担当 at 16:52Comment(0)イベント

オリンパスギャラリー東京|オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ「生き物の決定的瞬間・超拡大展」(7/19〜7/24)

7月19日(金)よりオリンパスギャラリー東京にて、オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ「生き物の決定的瞬間・超拡大展」(一般社団法人 日本自然科学写真協会(SSP)有志写真展)が開催。この写真展では、文一総合出版より刊行の【生き物の決定的瞬間を撮る】【超拡大で虫と植物と鉱物を撮る】の著者、14名のみなさんがオリンパス製品で撮影された作品が結集!

7月20日(土)、7月21日(日)にはオリンパス東京会場でギャラリートークも開催。両日、文一総合出版の一部書籍もお求めいただけます。ぜひご来場ください。

オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ
生き物の決定的瞬間・超拡大展


会場 オリンパスギャラリー東京
期間 2019年7月19日(金)~ 7月24日(水)
時間 11:00〜19:00 木曜休館 入場無料
詳細 オリンパス ショールーム

続きを読む

posted by 文一総合出版PR担当 at 21:08Comment(0)イベント

7月16日発売|BIRDER(バーダー)2019年8月号「絶滅鳥類事典」

2019-08LS.jpg

BIRDER(バーダー)2019年8月号
恐鳥ディアトリマからドードーまで。これが「恐竜滅亡後の鳥類」の姿だ!
絶滅鳥類事典

BIRDER編集部/編
B5判 80ページ 定価(本体1,000円+税)
2019年7月16日(火)発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

恐鳥ディアトリマからドードーまで、今は亡き「恐竜滅亡後の鳥類」の姿を特集! 人類の登場以前に消えた鳥類たちや、鳥類が出現してから現在に至るまでの過程、さらに完全に絶滅したと考えられている日本産鳥類6種の解説や、化石からその姿を再現した「絶滅“巨大”鳥類図鑑」は必見です。巻頭カラーは「南極・亜南極にくらすペンギンたち」。

デジタル版も好評発売中
アマゾン Kindle富士山マガジン楽天ブックスヨドバシ.com ほか

サンプル見本ページ

posted by 文一総合出版PR担当 at 15:32Comment(0)雑誌