2019年05月30日

写真展『天王洲で海中散歩−水中写真家・鍵井靖章の蒼き世界−』に行ってきました

5月30日(木)16時まで東京都品川区のVILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)で開催の、文一総合出版の新刊【SUNDAY MORNING ウミウシのいる休日】の著者、写真家の鍵井靖章さんによる写真展『天王洲で海中散歩−水中写真家・鍵井靖章の蒼き世界−』に行ってきました。

IMG_8298.jpg


会場のTMMTは寺⽥倉庫が東京天王洲に所有する多目的スペース。元倉庫とは思えないほどアーティスティックな空間にリノベーションされています。テーブル席はシェアミーティングスペースになっており、自由に利用可能。鍵井靖章さんの美しい写真は壁面にダイナミックに展示されています。

続きを読む
posted by 文一WEB担 at 15:04| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

VILLAGE TENNOZ|スライドトークショー&ウミウシトークセッション(5/25・5/26)

終了しました。ご来場ありがとうございました。

2019年5月25日(土)、26日(日)、東京都品川区のVILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)で、文一総合出版の新刊【SUNDAY MORNING ウミウシのいる休日】の著者、写真家の鍵井靖章さんによるによるスライドトークショー『青い地球(ほし)生命の物語り』と、写真家の鍵井靖章さんと文一総合出版の新刊【フィールド図鑑 日本のウミウシ】の著者、ウミウシ研究者の中野理枝博士によるトークセッション『ウミウシトークショー』が開催されます。

同日には文一総合出版も会場出展し、ウミウシ関係の書籍を販売いたします。キャンペーン書籍をご購入の方には、もれなく水中写真家・鍵井靖章さん撮影の素敵なウミウシポスターが付いてきます。ぜひご来場ください。なお、ウミウシポスターは別途販売もございます。

スライドトークショー
青い地球(ほし)生命の物語り

約28年間、海中撮影を続けている水中写真家の鍵井靖章が「世界の海で出会った生き物とのふれあい」や「釣り糸が引っかかったお魚や漁網が絡まってアシカなどの写真映像」そして、「マイクロプラスチィクなどの海洋のゴミ問題」などのお話をします。(VILLAGEホームページより一部流用)

日時 2019年5月25日(土)11:30〜(約45分間)
   2019年5月26日(日)11:30〜(約45分間)
講演 鍵井靖章 氏(水中写真家)
料金 無料、参加自由
詳細 VILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)
   東京都品川区東品川2-1-11
   11:00〜17:00


ウミウシってなあに?
ウミウシトークショー

水中写真家の鍵井靖章さんと、ウミウシ研究者の中野理枝博士による、ウミウシをめぐるトークセッションです。(VILLAGEホームページより一部流用)

日時 2019年5月25日(土)14:00〜
   2019年5月26日(日)14:00〜
講演 鍵井靖章 氏(水中写真家)+中野理枝 氏(ウミウシ研究者)
料金 無料、参加自由
詳細 VILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)
   東京都品川区東品川2-1-11
   11:00〜17:00

20190524094230.jpg 20190524094241.jpg

20190524094258.jpg



posted by 文一WEB担 at 12:22| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VILLAGE TENNOZ 写真展|世界の海を巡ろう「天王洲で海中散歩−水中写真家・鍵井靖章の蒼き世界−」(5/23〜5/30)

東京都品川区のVILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)で、文一総合出版の新刊【SUNDAY MORNING ウミウシのいる休日】の著者、写真家の鍵井靖章さんによる写真展『天王洲で海中散歩−水中写真家・鍵井靖章の蒼き世界−』が開催されます。ぜひご来場ください。

世界の海を巡ろう
天王洲で海中散歩−水中写真家・鍵井靖章の蒼き世界−

期間 2019年5月23日(木)〜5月30日(木)
   最終日は16:00まで。VILLAGE開催時も観覧可能
料金 無料、閲覧自由
詳細 VILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)
   東京都品川区東品川2-1-11
   11:00〜17:00

20190527094230.jpg
20190527094258.jpg

posted by 文一WEB担 at 12:11| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

6月3日発売|野ばらハンドブック

8136-8LS.jpg

野ばらハンドブック

御巫由紀/解説 大作晃一/写真
新書判 152ページ 定価(本体2,000円+税)
2019年6月3日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

日本の野外で見られる「野ばら」とその仲間のすべて、全34種類がわかるフィールド図鑑。各種の特徴がわかる花や葉、刺、果実の写真を標本画のように美しく掲載、特徴が一目でわかり違いが比較しやすい。検索表や自然交雑種・伝統園芸品種の写真紹介も完備するなど、初心者から育種家までバラファン必携。

サンプル見本ページ
posted by 文一WEB担 at 10:20| Comment(0) | ハンドブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月4日発売|クワガタムシハンドブック 増補改訂版

8159-7LS.jpg

クワガタムシハンドブック 増補改訂版

横川忠司/著
新書判 128ページ 定価(本体1,800円+税)
2019年6月4日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

日本で見られるクワガタムシを、離島の種類も含めて全種紹介。標本写真を使った識別点の詳細な解説や最新の知見を反映した分類情報だけでなく、生態や捕まえ方、飼育、撮影の方法など、観察を楽しむためのノウハウを新たに収録。

サンプル見本ページ
posted by 文一WEB担 at 10:18| Comment(0) | ハンドブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする