BIRDER(バーダー)2019年7月号「絶滅の危機に立たされた鳥たち」

2019-07LS.jpg

BIRDER(バーダー)2019年7月号
「普通の鳥」がレッドリスト入りしている現実
絶滅の危機に立たされた鳥たち

BIRDER編集部/編
B5判 88ページ 定価(本体1,000円+税)
2019年6月14日(金)発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

今、世界の野鳥の14%が絶滅危惧種であるという。その中には、タンチョウやアホウドリといった個体数が回復傾向にある鳥がいる一方、シマアオジやカシラダカをはじめ、手立てを講ずる間もなく、わずかな期間で急激に数を減らした鳥もいる。7月号ではそんな絶滅危惧種の野鳥たちを解説。巻末には付録として、イラストレーター・水谷高英さんが描く『イラスト入り 「まいにち野鳥」カレンダー』(2019年下半期 7〜12月)付き。

デジタル版も好評発売中
アマゾン Kindle富士山マガジン楽天ブックスヨドバシ.com ほか

サンプル見本ページ

posted by 文一総合出版PR担当 at 20:05Comment(0)雑誌