2010年03月17日

キッチンでサイエンス! 食べ物実験レシピ



RikaTanブックス
キッチンでサイエンス! 食べ物実験レシピ


左巻健男/編著
B5判 80頁 定価(本体1,600円+税) 2010年3月9日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

黄→赤→黄と色が変わる焼きそば、安全な食材を使ってできる紫→緑の色変わりホットケーキ。バターやカルメ焼きだっておうちで作れちゃう! 家庭のキッチンにある道具や材料を使ってできる,楽しい科学クッキング30種!

サンプル見本
im1128-1.png


この本の特徴
・やってびっくり、食べておいしい! キッチンでできる科学実験30種
・家庭にあるものや、スーパーなどで購入できる、身近な材料を使った比較的やさしい科学実験を紹介
・親子で一緒に家庭で楽しめる
・自由研究に最適!

目次
掲載メニュー
・信号機ホットケーキ
・大変身! 色変わり焼きそば
・家でできるpH実験
・ビリビリ電気パン
・ペットボトルでバターを作ろう!
・3分間アイスクリーム
・アイスキャンデーを作ろう!
・きらきらフルーツあめを作ろう!
・カルメ焼きに挑戦!
・重曹蒸しパンとベーキングパウダー蒸しパン
・伸びる小麦粉・手作り生パスタに挑戦!
・砂糖なし! 片栗粉で水あめを作ろう
・豆乳で豆腐を作ろう!
・納豆を作ろう!
・こんにゃく作りに挑戦!
・温泉卵、できるかな?
・マヨネーズ作りに挑戦!
・4層カフェオレに挑戦!
・大きくなるのに軽くなる! ポップコーンを作ろう
ラベル:理科
posted by 文一WEB担 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 実用書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
図書館で見つけて借りました。
ビリビリ電気パンは以前参加した科学の教室でやったことがありますが、本当に不思議で面白かったです。理科嫌いの私もこんな形で理科が勉強出来たら好きになったかも?
子ども(小6)は実験が大好きですが、なかなか
家ではできません。
この本に出ている実験ならできそうなので早速やってみようと思います。
こういう楽しい生活に密着した科学の本がもっと出版されるといいと思います。
Posted by 広瀬美由紀 at 2010年04月26日 10:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック