Amazon.co.jp ウィジェット

2017年06月27日

7月8日発売|危険生物ファーストエイドハンドブック 海編



危険生物ファーストエイドハンドブック
海 編


NPO法人 武蔵野自然塾/編
新書判 96ページ 定価(本体1,400円+税)
2017年7月8日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

野外で危険な生物に出会い、被害に遭ったときに最初にすべき対処法 “ファーストエイド”に着目。予防法も含めた被害を軽減するノウハウをまとめた。海編ではクラゲや魚など、海の生物約90種を収録、傷痕からの検索や緊急時に役立つ道具の紹介、実際に被害に遭ったときの実例も挙げて、安全な野外活動をサポートする。

危険生物フェーストエイドハンドブック 陸編

この本の特長
約90種を掲載
海のレジャーの場面で出会う可能性の高い危険生物を多数収録。各ページでは種類の識別に役立つ生態写真を掲載しています。

対処法は3段階
被害を受けたときにまず着手する「ファーストエイド」、被害に遭わないために心がける「ゼロエイド(予防)」、専門的な治療や毒が作用する原理などを解説する「セカンドエイド」の3段階で紹介。野外で必要な情報にすばやくアクセスできるように構成しました。

環境ごとに解説
「磯/砂浜/海中」といった環境ごとに注意すべきところを詳細に解説しています。

被害実例も豊富
被害が多いハブクラゲやガンガゼ(ウニ)、アカエイ、ゴンズイの被害実例を紹介しました。


サンプル見本
危険海1.png
危険海2.png
posted by 文一WEB担 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック