Amazon.co.jp ウィジェット

2018年05月25日

7月2日発売|テントウムシハンドブック

8158-0LS.jpg

テントウムシハンドブック

阪本優介/著
新書判 88ページ 定価(本体1,400円+税)
2018年7月2日全国発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

日本に生息するテントウムシ115種の識別図鑑。深度合成写真に識別ポイントを簡潔に記し、種によっては卵や幼虫、蛹、斑紋のバリエーションも紹介。識別の難しいヒメテントウ類は交尾器の比較イラストも掲載。採集や観察のコツなどテントウムシが丸ごとわかる本。

この本の特長
・日本で見られるテントウムシ約180種のうち、115種を収録した識別図鑑。
・深度合成写真に識別ポイントを簡潔に明記したので、フィールドで使いやすい。
・斑紋のバリエーションや、卵や幼虫、蛹の写真も可能な限り掲載。
・解説では、分布や大きさ(実物大も掲載)、見られる時期、見つかる場所などの基本情報を掲載。
・特に識別が難しいとされるヒメテントウ族の仲間については、交尾器の解剖図も収録。
・テントウムシの見つけ方のほか、面白い生態やマニアックな話題豊富なコラムの充実。


posted by 文一WEB担 at 12:07| Comment(0) | ハンドブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: