Amazon.co.jp ウィジェット

2018年09月19日

10月9日発売|プランクトンハンドブック 淡水編

8154-2LS.jpg

プランクトンハンドブック 淡水編

中山 剛・山口晴代/著
新書判 144ページ 定価(本体1,800円+税)
2018年10月9日全国発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

日本の一般的な池や湖で見られる、水の中で暮らす微生物「プランクトン」を見分けるためのハンディ図鑑。特徴を把握しやすいイラストと、見分けに役立つポイントがよく見える顕微鏡写真で約300属を紹介。

サンプル見本
8154-2_006-007L.jpg

8154-2_100-101L.jpg

この本の特長
・学校にある光学顕微鏡で観察できる、池や湖のプランクトン約300属を収録
・クロレラやユーグレナ(ミドリムシ)、ミジンコ、ゾウリムシ、アメーバ、ボルボックス等々、健康食品に使われたり、教科書に出てたりと名前は知っているのに、実物を見ることはなかなかない微生物がわかる
・識別のための特徴をとらえるために、プランクトンの専門家が独自の技術で撮影した顕微鏡写真を使用
・特徴を知り尽くした著者自身が描いた、ポイントが一目でわかるイラストによる一覧図つき
・バクテリアの仲間である藍藻から多細胞動物のミジンコ類まで、類書の追随を許さない幅広い生物を収録。水の中の微生物の驚くべき多様性をのぞいてみよう!
・DNAを用いた研究により大幅に変更された、最新の分類体系に基づいた構成
・最近わかってきたプランクトンの進化や生態について紹介するコラムも多数


オリジナルポストカードプレゼント
文一総合出版ホームページよりプランクトンハンドブック 淡水編をご予約・お求めいただいたかたに先着で、オリジナルポストカード(4枚1セット)をプレゼント。1冊につき1セットのプレゼントとなります。

8154-2PC.jpg


posted by 文一WEB担 at 17:48| Comment(0) | ハンドブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: