Amazon.co.jp ウィジェット

2018年10月09日

11月中旬発売|インコのびのび

7913-6LS.jpg

インコのびのび
オカメインコ・セキセイインコのオーストラリア野生生活

岡本勇太/写真
15×15cm 80ページ  定価(本体1,500円+税)
2018年11月上旬全国発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

ペットとして人気のオカメインコとセキセイインコは、野生ではどんな暮らしをしているのか。オーストラリアの乾燥地帯でのびのびと生きるオカメ・セキセイの子育てや巨大な群れなど、かわいくてユニークな、そして迫力ある写真を多数収録。飼育インコとの違いやオーストラリアでの野生インコ観察ツアーの様子なども紹介。

この本の特長
飼い鳥として高い人気を誇るオカメインコとセキセイインコ(品種ランキングでオカメ1位、セキセイ2位、この2種で飼育鳥の6割近くを占める)、その野生での暮らしぶりを捉えた国内初のオカメ・セキセイの野生の写真集です。

野生のインコが暮らすオーストラリアの乾燥地帯の景観写真から始まり、群れで空をのびのびと飛翔するシーン(朝)、採食や水飲みのシーン(昼)、群れで休息するシーン(午後〜夕方)といった感じで、オカメインコの1日観察ツアーを追体験できるように写真を配置しました。

ほとんど知られていない野生のオカメインコの子育ても、ペアリングから交尾、巣作り、巣立ち雛の世話など各段階の写真を掲載。雄と雌が仲良く羽づくろいする様子や、親に餌をねだる雛の様子など、野生の中でも感じるかわいらしい写真は必見です。

オカメインコと同じオーストラリアの乾燥地帯で暮らすセキセイインコの写真も、別立てで多数掲載しました。

セキセイインコの子育ての様子や地面に下りて草の実を食べるところ、群れで水飲みをするところ、6,000羽近い大集団を作って移動するところの写真を収録しています。オカメインコに比べ、ちょっとコミカルな表情を見せるセキセイの魅力が伝わります。

インコと同じ乾燥地帯に暮らす生物を紹介するコーナーのほか、インコたちの詳しい生態や飼育インコとの違いや同じところの解説、実際にオーストラリアで開催されたインコ観察ツアーの紹介など、すべてのインコ好きに役立つ情報を満載しました。


posted by 文一WEB担 at 18:18| Comment(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: