VILLAGE TENNOZ|スライドトークショー&ウミウシトークセッション(5/25・5/26)

終了しました。ご来場ありがとうございました。

2019年5月25日(土)、26日(日)、東京都品川区のVILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)で、文一総合出版の新刊【SUNDAY MORNING ウミウシのいる休日】の著者、写真家の鍵井靖章さんによるによるスライドトークショー『青い地球(ほし)生命の物語り』と、写真家の鍵井靖章さんと文一総合出版の新刊【フィールド図鑑 日本のウミウシ】の著者、ウミウシ研究者の中野理枝博士によるトークセッション『ウミウシトークショー』が開催されます。

同日には文一総合出版も会場出展し、ウミウシ関係の書籍を販売いたします。キャンペーン書籍をご購入の方には、もれなく水中写真家・鍵井靖章さん撮影の素敵なウミウシポスターが付いてきます。ぜひご来場ください。なお、ウミウシポスターは別途販売もございます。

スライドトークショー
青い地球(ほし)生命の物語り

約28年間、海中撮影を続けている水中写真家の鍵井靖章が「世界の海で出会った生き物とのふれあい」や「釣り糸が引っかかったお魚や漁網が絡まってアシカなどの写真映像」そして、「マイクロプラスチィクなどの海洋のゴミ問題」などのお話をします。(VILLAGEホームページより一部流用)

日時 2019年5月25日(土)11:30〜(約45分間)
   2019年5月26日(日)11:30〜(約45分間)
講演 鍵井靖章 氏(水中写真家)
料金 無料、参加自由
詳細 VILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)
   東京都品川区東品川2-1-11
   11:00〜17:00


ウミウシってなあに?
ウミウシトークショー

水中写真家の鍵井靖章さんと、ウミウシ研究者の中野理枝博士による、ウミウシをめぐるトークセッションです。(VILLAGEホームページより一部流用)

日時 2019年5月25日(土)14:00〜
   2019年5月26日(日)14:00〜
講演 鍵井靖章 氏(水中写真家)+中野理枝 氏(ウミウシ研究者)
料金 無料、参加自由
詳細 VILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)
   東京都品川区東品川2-1-11
   11:00〜17:00

20190524094230.jpg 20190524094241.jpg

20190524094258.jpg



この記事へのコメント