Amazon.co.jp ウィジェット

2007年05月30日

三宅島の自然ガイド



BIRDER SPECIAL
三宅島の自然ガイド
エコツーリズムで三宅島復興!


BIRDER編集部/編
AB判 72ページ 定価(本体1,200円+税) 2007年5月30日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

バードアイランドとして知られ、ダイビングの好ポイントとされる三宅島。噴火から5年以上が経過し、島には元の自然が戻りつつある。自然の回復過程とともに、野鳥や海水魚、植物、噴火の遺跡など、最新のウォッチングポイントを紹介する。

サンプル見本
im0125-01.png
im0125-02.png
ラベル:
posted by 文一WEB担 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BIRDER Special | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

鳥たちは今日も元気に生きてます!



BIRDER SPECIAL
鳥たちは今日も元気に生きてます!


戸塚学/写真・文
AB判 96ページ 定価(本体2,000円+税) 2008年7月7日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

鳥たちの波瀾万丈の生活の1シーンをとらえた写真エッセイ集。“美しい・きれい”を全面に押し出した野鳥写真とは一線を画し、思わず笑ってしまうような行動や、悲しい場面、不可解な行動に目を向けた作品の数々は、野鳥も人と同じように生きていることを感じさせてくれるはず。プレゼントにもおすすめの一冊!

サンプル見本
im0183-1.jpg
im0183-3.jpg
posted by 文一WEB担 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BIRDER Special | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

タカの渡りを楽しむ本



BIRDER SPECIAL
タカの渡りを楽しむ本


久野公啓/写真・文
B5判 112ページ 定価(本体2,400円+税) 2008年10月11日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

似ているタカの飛翔写真をずらりと並べ、その識別ポイントを徹底的に比較。そのほか、渡り観察ポイントや必携の道具紹介などガイド情報も豊富に盛り込んだ、“タカの渡りを楽しむ”ための決定本。

サンプル見本
im0160-1.png
im0160-2.png
im0160-3.png


目次
タカの渡りウォッチング体験記/タカの渡りウォッチング必携グッズ/渡るワシタカにまつわるコラム集/アサギマダラにも注目/タカはなぜ渡るのか/ハチクマの衛星追跡/タカたちの省エネ飛行術/タカはどれくらいの高さを飛ぶの?/タカの渡る天気/タカの渡る季節/世界の渡りびっくり記録/珍鷹との出会い/渡るタカの撮影術/識別の楽しみ/タカの渡りを楽しむためのブックガイド/ごはんがつなぐ、人とサシバの命/どうしてカラスに追いかけられるの?/各部の名称/用語の解説/渡るタカのプロフィール/くらべてナットク! 渡るタカの識別講座/全国タカの渡り観察地ガイド/写真クレジット/私はだ〜れ? 渡るタカのシルエットクイズ/あとがき/参考文献

正誤表
・本書95ページ掲載の下段地図内の河川名を弊社のミスにより誤って「茶川」と表示しました。正しくは「芥川」です。
・本書106ページのシルエットクイズ下中央のヒントナンバーの「62」は、正しくは「82」です。
読者の皆さま、著者、執筆にかかわられた皆さまには、ご迷惑をおかけしたこと、深くお詫び申し上げます。
(文一総合出版BIRDER編集部)

ご一緒にどうぞ
新訂 ワシタカ類飛翔ハンドブック
タカの渡り観察ガイドブック
イヌワシの四季―空の王者ニホンイヌワシの生態をさぐる
オオタカ観察記
イヌワシの生態と保全
隼(ハヤブサ)
原野の鷲鷹―北海道・サロベツに舞う

著者:久野公啓氏による書籍
田んぼで出会う花・虫・鳥―農のある風景と生き物たちのフォトミュージアム
posted by 文一WEB担 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BIRDER Special | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

ハヤブサ



BIRDER SPECIAL
ハヤブサ


吉野俊幸/写真・文
B5判形 80ページ 定価(本体1,800円+税) 2008年12月18日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

野鳥写真家・吉野俊幸氏が、バードウォッチャーに人気の高い猛禽類「ハヤブサ」の生態を、約3年にわたり記録した生態写真集。上空からの滑空、旋回、降下、方向転換する姿、足で獲物を蹴落とし、それを空中でキャッチする独特のハンティング、岩場を利用した繁殖活動、子育て、巣立ちなどを豊富に盛り込んだ一冊。

サンプル見本
im0161-1.png
im0161-2.png
im0161-3.png
posted by 文一WEB担 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BIRDER Special | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

野鳥写真の撮り方



BIRDER SPECIAL
野鳥写真の撮り方


叶内拓哉/著
B5判 144ページ 定価(本体2,400円+税) 2009年11月16日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

野鳥写真家・叶内拓哉が、野鳥写真の撮り方のすべてをさらけ出す!
「いい写真を撮るためには観察は欠かせない」がモットーの著者が、鳥たちがどんな状況でどんな行動をとるのか、そしてシャッターチャンスはどこなのかを、豊富な作例とともに解説します。鳥や背景の色の違いによる適正露出の取り方や、データの保存方法も紹介。

この本の特徴
・作例を豊富に用いて、鳥たちがどんな状況でどんな行動をとるのか、シャッターチャンスはどこなのかをていねいに解説
・掲載している作品のほとんどが中級カメラで撮影したもので、カメラのスペック等にかかわらず手軽に野鳥写真に挑戦できることを実践
・カメラのスペック等に左右されない、普遍的なもの(生態や習性)によった撮影方法なので、情報が古くなることがない
・デジタル一眼レフカメラで野鳥を撮影する上で重要な、各種設定による露出の違いや、鳥や背景の色によって異なる適正露出の取り方、撮影データの保存方法などを掲載
・初めて野鳥を被写体として選ぶ人、写真撮影をこれから始める人にも読みやすいように、専門用語にはそれぞれ注釈をつけた
・初心者が、撮影を楽しむために知っておくといい、今現在、フィールドで問題となっている撮影マナーについても触れた

サンプル見本
im1074-1.png
im1074-2.png
posted by 文一WEB担 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BIRDER Special | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする