BIRDER(バーダー)2020年1月号「ツグミ類 事典」

2020-01LS.jpg

BIRDER(バーダー)2020年1月号
ツグミ、シロハラ、アカハラ、トラツグミ──冬を運ぶ鳥たち
特集  ツグミ類 事典

BIRDER編集部/編
B5判 80ページ 特別付録付き
特別定価(本体1,100円+税)
2019年12月16日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

都市公園でも見ることが出来る身近な冬の鳥、ツグミ。
特集「ツグミ類 事典」では、冬鳥「ツグミ」の生態を漫画で分かりやすく解説するとともに、ツグミ類の観察方法や識別方法、観察の楽しみかたを紹介。複雑怪奇と称される「トラツグミ」のさえずりは専用のARアプリ(文一AR)で楽しめます。特別付録の手帳『BIRDER DIARY 2020』のほか、切り取って組み立てて使える『2020年 上半期 卓上型カレンダー』も収録!
さらに新連載「雀と一休み」「鳥たちの素敵な名前の物語」が始まります。
※電子版では特別付録の手帳はデータ化し、巻末に収録しています。

デジタル版も好評発売中
アマゾン Kindle富士山マガジン楽天ブックスヨドバシ.com ほか

特別付録の手帳付き
日本全国、約100種の鳥たちの初認・終認日や珍鳥渡来日(2018〜2019年実績)を記載したほか、亜種や外来種も含めたチェックリスト、鳥がやってくる宿の情報まで入れた、バードウォッチャーのための“使える”手帳『BIRDER DIARY 2020』が付録で付きます。

IMG_6310.jpg

sample2.jpg

続きを読む

posted by 文一総合出版 広報 at 15:46Comment(0)雑誌