花火ハンドブック

0184-7LS.jpg

花火ハンドブック

冴木一馬/著
新書判 80ページ 定価(本体1,200円+税)
2008年6月25日発売
文一総合出版で買う|Amazon.co.jpで買う

大会プログラムなどに示された花火の名称「玉名」から、花火が打ち上げられてから消えるまでの演出を読み取れるようになる本。花火のしくみと名前の読み解き方を、美しい写真で解説。浴衣のふところ、帯にはさめるハンディサイズの一冊。

サンプル見本
im0184-.png
im0184-2.png
im0184-3.png


目次
最初の花火
花火のつくり
花火の種類
 割物/ポカ物/半割物/型物/外国の花火/昼花火
花火の名前を読み解いてみよう
 割物ー菊のバリエーション/割物ー牡丹のバリエーション
 半割物ー千輪のバリエーション
いろいろな花火
 型物/ストロボ/仕掛け花火/ナイアガラ/空中ナイアガラ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック