どんぐりハンドブック

1176-1L.jpg

どんぐりハンドブック

いわさゆうこ/著 八田洋章/監修
新書判 80ページ
定価(本体1,200円+税) 2010年10月30日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う


拾ってうれしい!調べて楽しい!
日本産どんぐり(ブナ科の果実)22種を収録。深みのあるどんぐりのイラストに加え、原寸大のどんぐりや葉っぱ、芽生え、樹形、樹皮、花など識別に役立つ写真も満載。どんぐりの木の生態や拾ったどんぐりを使った遊びも紹介する、どんぐりのことなら何でも盛り込んだハンディ図鑑。

サンプル見本
1176-1_022-023L.jpg

1176-1_054-055L.jpg


この本の特長
・変種や亜種も掲載。
・どんぐりの成っている様子がよくわかるように、イラストをページ中央に配置。
・原寸大のどんぐりの写真に加え、葉や芽生え、樹形、樹皮、花の写真など、識別に役立つ写真を掲載。
・意外と身近な場所で見られるどんぐりの雑種や、公園などに植栽されている世界のどんぐりも取り上げた。
・どんぐりを拾った後の「染める」「作る」「食べる」楽しみを、かわいいイラストと共に紹介。
・拾ったどんぐりの名前を簡単に調べられるように、どんぐりと葉っぱ一覧表を付した。
・どんぐりの発根や発芽、どんぐりの貯食など、生態学的に面白い話も盛り込んだ。
・初心者にも理解しやすいよう、専門用語の使用はできるだけ少なくし、使った場合は注釈を付した。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック