タナゴハンドブック

8100-9LS.jpg

タナゴハンドブック

佐土哲也/文 松沢陽士/写真
新書判 80ページ  定価(本体1,400円+税)
2011年12月3日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

タナゴの最新情報満載、野外、室内問わず使えるタナゴ本の決定版
日本のタナゴ類全種/亜種18種を掲載。産卵やオス間の闘争などをとらえた写真と最新の研究成果を基にタナゴ類の生態を紹介する「生態解説ページ」と、オス、メス、幼魚の標本写真を使って識別点を図示した「形態解説ページ」を収録。釣りや飼育のコラムなどタナゴに関するあらゆる情報を網羅した、タナゴ図鑑の決定版。

サンプル見本
タナゴ1.jpg

タナゴ2.jpg


この本の特徴
・日本で見られるタナゴ類の全種・亜種18種を掲載したハンドブック。貝に卵を産む不思議な生態で有名なタナゴ類全種を紹介しています。
・生態解説ページではオスの美しい婚姻色や貝に卵を産む瞬間、オス同士の闘争など、タナゴのさまざまな生態の場面をとらえた写真や、探索にも役立つタナゴの生息環境の写真を載せています。
・タナゴ専門の研究者が最新の情報を基に生息地、食性、繁殖の様子を詳しく解説。種名の由来や飼育、保全に関する内容を盛り込んだTIPSも各種で掲載しています。
・各県のレッドデータブックや著者のフィールド経験をベースに最新の分布状況を「自然分布」「移植による分布」など、5つのカテゴリーで細かく表示。ここまで細かい分布情報がまとまった本はありません。
・形態解説ページではオス、メス、幼魚の標本写真を用い、識別ポイントを明確に図示した解説を収録。一見難しいタナゴの識別も魚の姿と照らし合わせながら、確実に見分けることができます。
・古来より身近な淡水魚であったタナゴの多様な楽しみ方を紹介する採集法や釣りについてのコラムのほか、産卵貝やタナゴ類の保全など、各種コラムが充実しています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック