5月中旬発売|クモの巣ハンドブック

8168-9LS.jpg

クモの巣ハンドブック

馬場友希・鈴木佑弥・谷川明男/著
新書判 112ページ
定価1,650円(本体1,500円+10%税)
ISBN978-4-8299-8168-9
2021年5月中旬発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

家主(クモ)が不在でも、巣だけでクモが見分けられる!
獲物を捕らえるワナや住居として、クモが作る網や穴といった構造物を「クモの巣」として紹介。74パターンの巣・クモ約150種を掲載し、巣によるクモの識別法のほか、獲物の捕らえ方をわかりやすいイラストで紹介。

続きを読む

1月25日発売|野鳥と木の実ハンドブック 増補改訂版

8167-2LS.jpg

野鳥と木の実ハンドブック
増補改訂版

叶内拓哉/著
新書判 104ページ 定価(本体1,400円+税)
2021年1月25日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

草の実も加えてパワーアップ。野鳥と木の実の観察を楽しもう!
木の実をヒントに鳥を楽しむ本。改訂版では鳥がよく食べる草の実も加え、木の実93種、草の実16種を掲載。実際の観察に役立つよう、木の実は赤や黒などの色別に並べ、鳥が食べる時期と実の色の変化を示す色変わりバーを掲載。どのくらい鳥に好まれるか、その実は人が食べてもおいしいのかといったユニークな解説を収録。

続きを読む

新 海鳥ハンドブック

8166-5LS.jpg

新 海鳥ハンドブック

箕輪義隆/著 小田谷嘉弥/監修
新書判 104ページ 定価(本体1,800円+税)
2020年10月31日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

日本近海で記録のあるミズナギドリ類、アホウドリ類、ウミスズメ類、トウゾクカモメ類などに、今後飛来が期待される未記録種を加えた92種の海鳥を精密なイラストで紹介。成鳥、若鳥、幼鳥、雌雄、生殖羽、非生殖羽など羽衣のバリエーションも豊富に掲載。海鳥図鑑の決定版。

続きを読む

虫こぶハンドブック

2178-4LS.jpg

虫こぶハンドブック

薄葉 重/著
新書判 84ページ 定価(本体1,200円+税)
2003年6月7日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

虫こぶとは、昆虫などの寄生(形成者)により植物に作られる“こぶ”のことで、その形態は植物や形成者によって実にさまざま。本書は、身近な植物に見られる126種類の虫こぶについて解説したユニークなフィールド図鑑。虫こぶの形態に加え、形成者の生活様式についても記載。既存の虫こぶ図鑑とは異なりハンディな造本なので、自然観察会など野外での使用に最適。

続きを読む

里山の地衣類ハンドブック

8155-9LS.jpg

里山の地衣類ハンドブック

柏谷博之・大村嘉人・文 光喜/著
新書判 136ページ 定価(本体1,800円+税)
2020年6月10日発売予定
Amazonで買う文一総合出版で買う

大好評『街なかの地衣類ハンドブック』の続編が満を持して登場!
謎に満ちたおもしろい生きもの「地衣類(ちいるい)」を見つけてみよう!

里山(海岸〜低山地の市街地を除く地域)で見られる地衣類(菌類と藻類の共生体)156種がわかるフィールド図鑑。各種に美しい写真と見分け方を解説、ハイキングに最適です。

ご一緒にどうぞ
街なかの地衣類ハンドブック

続きを読む