10月31日発売|新 海鳥ハンドブック

8166-5LS.jpg

新 海鳥ハンドブック

箕輪義隆/著 小田谷嘉弥/監修
新書判 104ページ 定価(本体1,800円+税)
2020年10月31日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

日本近海で記録のあるミズナギドリ類、アホウドリ類、ウミスズメ類、トウゾクカモメ類などに、今後飛来が期待される未記録種を加えた92種の海鳥を精密なイラストで紹介。成鳥、若鳥、幼鳥、雌雄、生殖羽、非生殖羽など羽衣のバリエーションも豊富に掲載。海鳥図鑑の決定版。

続きを読む

虫こぶハンドブック

2178-4LS.jpg

虫こぶハンドブック

薄葉 重/著
新書判 84ページ 定価(本体1,200円+税)
2003年6月7日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

虫こぶとは、昆虫などの寄生(形成者)により植物に作られる“こぶ”のことで、その形態は植物や形成者によって実にさまざま。本書は、身近な植物に見られる126種類の虫こぶについて解説したユニークなフィールド図鑑。虫こぶの形態に加え、形成者の生活様式についても記載。既存の虫こぶ図鑑とは異なりハンディな造本なので、自然観察会など野外での使用に最適。

続きを読む

里山の地衣類ハンドブック

8155-9LS.jpg

里山の地衣類ハンドブック

柏谷博之・大村嘉人・文 光喜/著
新書判 136ページ 定価(本体1,800円+税)
2020年6月10日発売予定
Amazonで買う文一総合出版で買う

大好評『街なかの地衣類ハンドブック』の続編が満を持して登場!
謎に満ちたおもしろい生きもの「地衣類(ちいるい)」を見つけてみよう!

里山(海岸〜低山地の市街地を除く地域)で見られる地衣類(菌類と藻類の共生体)156種がわかるフィールド図鑑。各種に美しい写真と見分け方を解説、ハイキングに最適です。

ご一緒にどうぞ
街なかの地衣類ハンドブック

続きを読む

南のイネ科ハンドブック

8135-1LS.jpg

南のイネ科ハンドブック

茨木 靖・木場英久・横田昌嗣/著
新書判 120ページ 定価(本体1,800円+税)
2020年4月21日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

大好評『イネ科ハンドブック』の第2弾!
おもに琉球列島で見られるイネ科植物90種の名前が分かるフィールド図鑑。各種に花序の原寸大スキャンと部分アップ写真を多数掲載し、絵合わせで名前がわかる。巻頭には『イネ科ハンドブック』所収の琉球列島で見られる種も含めた検索表も充実。

ご一緒にどうぞ
イネ科ハンドブック

続きを読む

シギ・チドリ類ハンドブック

2185-2LS.jpg

シギ・チドリ類ハンドブック

氏原巨雄・氏原道昭/著
新書判 66ページ
定価(本体1,200円+税)
2019年12月2日(重版出来)
文一総合出版で買うAmazonで買う

野鳥のなかでも識別の難しいシギチドリ類の識別を、イラストで紹介したハンドブック。日本で見られるシギチドリ類76種を網羅し、さらに今後日本に珍鳥として現れる可能性のある12種も紹介。本文解説はできるだけ簡潔にし、類似種との識別ポイントに重点を置いて紹介する。

続きを読む