岐阜県博物館|岐阜は日本のど真ん中 ―岐阜県植物誌は語る―(9月20日〜11月17日)

岐阜県博物館で「岐阜県植物誌」(文一総合出版)の刊行に併せた特別展『岐阜は日本のど真ん中―岐阜県植物誌は語る―』が開催。この特別展では、岐阜県植物誌に示された植物の分布状況を根拠とし、岐阜が「日本のど真ん中」であることを新たな岐阜の魅力として紹介。さらに新刊「岐阜県植物誌」は、館内のミュージアムショップでもお求めいただけます。

また、この特別展にあわせて講演会や植物観察会など、各関連イベントも開催。詳しい内容は岐阜県博物館ホームページをご覧ください。

岐阜県博物館 特別展
岐阜は日本のど真ん中 ―岐阜県植物誌は語る―

期 間 2019年9月20日(金)~2019年11月17日(日)
料 金 入館料:一般600円、大学生300円、高校生以下無料(団体割引あり)
会 場 岐阜県博物館
    岐阜県関市小屋名1989(岐阜県百年公園内)

詳 細 岐阜県博物館 - 特別企画展

続きを読む

posted by 文一総合出版 広報 at 14:16Comment(0)イベント

ギャラリーぼたにか|ルドゥーテのバラと美しい花々~ボタニカルアートの優品展~(9月14日〜10月14日)

高知県吾川郡いの町の「ギャラリーぼたにか」にて、9月14日(土)より企画展『ルドゥーテのバラと美しい花々~ボタニカルアートの優品展~』が開催。期間中、文一総合出版より好評発売中の「野ばらハンドブック」を同会場にてお求めいただけます。ぜひご来場ください。

ギャラリー「ぼたにか」15周年記念
ルドゥーテのバラと美しい花々~ボタニカルアートの優品展~

期間 2019年9月14日(土)~10月14日(月・祝)
時間 10:00~16:00 水曜定休

植物画の歴史に燦然と輝く「バラの画家」フランスのルドゥーテ(1759-1840)を中心に、ヴァインマンやトリウなどボタニカルアートの名品を揃えてお届けします。

ギャラリーぼたにか
〒781-2136
高知県吾川郡いの町鹿敷1226土佐和紙工芸村内蔵
Tel&Fax 088-892-2772

続きを読む

posted by 文一総合出版 広報 at 11:08Comment(0)イベント

ギャラリーアライ|絵本と鳥 東郷なりさ作品展(9月12日〜17日)

雑誌BIRDER(バーダー)の人気連載「English for Birding」でもおなじみの絵本作家・東郷なりささんの作品展が、兵庫県西宮市のギャラリーアライで9月12日(木)より開催されます。

東郷なりささんのヒヨドリの渡りについての絵本『きょうは たびびより』(福音館書店)のイラストがボローニャ国際絵本原画展に入選し、西宮市大谷記念美術館で「ボローニャ展」が巡回していることに合わせて開催される個展です。この機会にぜひご来場ください。

絵本と鳥 東郷なりさ作品展

日程 2019年9月12日(木)〜17日(火)
時間 11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
場所 ギャラリーアライ
   兵庫県西宮市甲子園六番町14-20
詳細 ギャラリーアライ|展示・イベント情報

続きを読む

posted by 文一総合出版 広報 at 12:34Comment(0)イベント

ジュンク堂書店池袋本店|「飛べ!ムササビ」刊行記念トークイベント『ここまでわかった!ムササビの生活と暮らし』(9/25)

文一総合出版より7月12日に発売された新刊、「飛べ!ムササビ—観察のポイントからフィールドサインまで」の刊行記念トークイベントを開催いたします。著者の熊谷さとしさんが36年にわたる観察と調査からわかった、謎に包まれたムササビの生活を大公開!なにを食べているの?どこで見られるの?フィールドサインの見つけ方は?など、たくさんの疑問にお答えいただきます。ムササビにご興味あるみなさま、ぜひご参加ください。

「飛べ!ムササビ—観察のポイントからフィールドサインまで」刊行記念トークイベント
ここまでわかった!ムササビの生活と暮らし

日 程 2019年9月25日(水)
時 間 19:00開場/19:30開演
参加費 1人1000円(ドリンク付き)
定 員 40名
講 師 熊谷さとし(日本野生動物観察指導員・自然保護運動図画工作執筆家)
会 場 ジュンク堂書店池袋本店 4F喫茶
    東京都豊島区南池袋2-15-5

詳細&申込み
ジュンク堂書店池袋本店・イベント情報

続きを読む

posted by 文一総合出版 広報 at 18:36Comment(0)イベント

オリンパスギャラリー大阪|オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ「生き物の決定的瞬間・超拡大展」(8/19〜8/29)

8月19日(月)よりオリンパスギャラリー大阪にて、オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ「生き物の決定的瞬間・超拡大展」(一般社団法人 日本自然科学写真協会(SSP)有志写真展)が開催。この写真展では、文一総合出版より刊行の【生き物の決定的瞬間を撮る】【超拡大で虫と植物と鉱物を撮る】の著者、14名のみなさんがオリンパス製品で撮影された作品が結集!

8月24日(土)にはオリンパス大阪会場でギャラリートークも開催。この機会にぜひご来場ください。

オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ
生き物の決定的瞬間・超拡大展


会場 オリンパスギャラリー大阪
   大阪市西区阿波座1丁目6番地1号 MID西本町ビル
期間 2019年8月19日(月)~ 8月29日(木)
時間 10:00〜18:00(最終日15:00まで)
   日曜・祝日休館 入場無料
詳細 オリンパス ショールーム

ギャラリートーク〈大阪〉 参加費無料
日程 2019年8月24日(土)
   13:00 ~ 14:00 奥山清市/大沢夕志
   15:00 ~ 16:00 尾園 暁/湊 和雄

続きを読む

posted by 文一総合出版 広報 at 17:31Comment(0)イベント