ミクロの自然探検



ミクロの自然探検
身近な植物に探る驚異のデザイン


矢追義人/著
A5判 144ページ 定価(本体1,800円+税) 2011年2月22日発売
Amazonで買う文一総合出版で買う

見慣れた植物でも、ミクロの目線で観察すれば新しい発見がある。身近な植物をじっくりと観察したことで気づいた植物の驚異の造形に隠された生態を紹介するエッセイ。自然観察の本当のおもしろさに気づかされる一冊。

サンプル見本
im1129-2.png
im1129-1.png


主な特徴
・誰もが知っている身近な植物だが、新しい発見があること間違いなし。
・花生態研究者の田中肇氏、植物生態研究者の多田多恵子氏も絶賛!
・植物の不思議な造形がわかるミクロ写真を多数掲載。
・植物の形に隠された生態を発見するまでの記録を、読みやすく楽しい文章で紹介。
・初心者にも理解しやすいよう、専門用語の使用はできるだけ少なくし、使った場合は注釈を付した。

目次
1.序文
2.葉っぱ─ミクロの造形
3.心に似た花─ツユクサ
4.花の中の花園─ヘクソカズラ
5.3億年の記憶─ツクシ
6.複雑な花─ムラサキケマン
7.つぼみ受粉─ヒメオドリコソウ
8.ニワトコの花咲く頃
9.ピンクのお下げ髪─ネジバナ
10.2種類の花粉の謎─サルスベリ
11.ガガイモとワイワイ学校
12.キョウチクトウの仲間たち
13.ひっつき虫とマジックテープ─オオオナモミ
14.パラサイト・エイリアン─ヤセウツボ
15.河原に降りたコゲラ
16.あとがき

"ミクロの自然探検"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: